ナビゲーションの購入Garmin(ガーミン)

フランスはパリからニースまでレンタカーで移動する旅程に決定しました。

その間、ロワールやリヨン、マルセイユなどいろいろな場所を
見て回ろうと思っていますのでナビゲーションがあると便利だなと思い始めました。

レンタカーのオプションで「ネバーロスト」というナビゲーションサービスがありますが
1日10ユーロでした。長期間借りると結構な出費となります。

そこでネットで見つけたのがGarmin(ガーミン)というPNDと呼ばれる
小型のナビゲーションシステムでした。

このGarmin(ガーミン)良い所は、世界中の地図がSDカードで販売されていて、
旅行先ではそのSDカードを挿せばその土地のナビゲーションをしてくれます。
日本語対応の機種を使って、現地の地図を付ければ
日本語でナビゲーションしてくれるのも特徴です。

あともう一つ素晴らしいところはGoogle mapとの連携です。
日本で事前にGoogle mapで行きたいところを指定しておいて
その地点を転送することが出来ます。

これは予想以上に便利です。
Google mapを使って事前に旅のスケジュールを作って
出発前にGarmin(ガーミン)に転送し、到着後は設定してあるホテルを入れるだけで
当日の宿泊先まで案内してくれるというスグレモノです。

また歩行者モードというものもあり、持ち運びも出来るので旅先でのマップとしても
活用出来ます。

今回Yahooオークションで安い機種をゲットしました。
ヨーロッパとアメリカの地図が既に入っていて、日本語対応している機種でした。
Garmin nuvi 1390

18,000円位でゲット出来たのですが、今後使うことや
事前に日本でナビゲーションのテストを出来たり
設定したりを考えると安い買い物でした。

是非事前にいいものがないかチェックされることをオススメします。

フランス・イタリア・モナコ旅行記へ戻る