ムンバイから成田へ

チェトラパティ・シヴァージー空港に到着すると
時間が早くてまだANAカウンターがオープンしていません。

かといって時間を潰せるようなお店が圧倒的に少なく
ネットカフェのある小さなお店で時間を過ごしていました。

夕方、やっとANAのチェックインカウンターが開き
出国審査を済ませて急いでビジネスクラスラウンジへ。

どうやらこの空港は各航空会社専用のラウンジはなく
ビジネスクラス利用者は皆、同じラウンジを利用していました。
しかも部屋全体は狭く、座席の配置もゆったりしていません。

ラウンジでゆっくりできたーという満足感は
全くなかったですねー。

しかし機内は別です。
行きの便同様、1回目は豪華な食事、2回目は和食と
食事、サービスともに、とても満足できるフライトでした。

成田空港に到着したのが朝。
さすがに夜発の成田-小松便まで待てなかったので
羽田空港から帰ることにしていました。

ただ、成田から羽田までの交通費が結構かかります。

そこで今回は、中途半端に貯まったいた
アジアマイルの特典を利用して移動しました。

5,000アジアマイルで成田から都内までの
片道バスチケットに交換できたので
これで終点の箱崎まで移動し、ここから羽田空港へ。

この特典交換はよかったです。

ムンバイの観光地は少ないへ戻る    ムンバイ旅行を終えてへ

マイルがたまいるトップへ