フライトが遅れてラッキー?

搭乗日当日、小松空港で苦労して取得したビザとEチケットを見せ
チェックイン手続き。

国際線の特典航空券には国内線移動も含まれているので
当日はよく利用している、8:20発の小松-成田便に搭乗。

成田到着すると、私達の名前を掲げたANAの係員が待っていました。

なんだろうと思い、係員のところに行くと、昼過ぎ出発予定のムンバイ便が
機材点検作業の遅れのため、出発が夕方になるということでした。

そのお詫びとして、なんと1人3,000円ものお食事券をくれたんです。

ANAの方は本当に申し訳なさそうに日程を気にしてくれましたが
私達は無料航空券を使って観光に行くうえ
数時間遅れるだけで食事券がもらえて
逆にこっちが申し訳ないくらいでした。

でもこんなことは滅多にないと思い、食事券をありがたく頂いて
この券が使えるレストランを探していると、寿司屋を発見。

メニューに3,000円弱のトロセットがあり、これを食べることに。
トロセット(成田空港)

中トロと大トロが各3貫ずつの贅沢なセット。
トロは油がすっごくのっていておいしかったんですが
さすがに6貫は多いですねー。油がのりすぎていて。

おいしく食べれる大トロの数は1,2貫だと気づかせてくれた
ANAのお食事券に感謝です(笑)。

食事が終わったので出国審査場へ。
前月にスターアライアンスゴールドメンバー資格基準を満たしたので
上級会員専用の出国審査場、ANAのプレイオリティ・セキュリティ・レーンへ。
ANAのプレイオリティ・セキュリティ・レーン

成田のセキュリティレーンはいつも混雑しているので
このスターアライアンスゴールドメンバー専用のレーンは
空いていていいですねー。欲を言えば、
出国審査場も専用レーンがあるとうれしいのですが。

出国審査を済ませ、ANAのラウンジでゆっくりすることに。

数回ラウンジを利用していますが、やっぱりいいですね。
マッサージチェアはあるし、ネットは無料でできるし、軽食もあるし。
数時間はあっという間に過ぎました。

忘れられないインドビザの取得日へ戻る     ANAビジネスジェットの食事は豪華へ

マイルがたまいるトップへ