パトンビーチの夜

昼間は車が通る一方通行のバングラ通り(Bangla Road)ですが、夜になると歩行者天国となり、バーやディスコなどがオープンして、とてもにぎやかな場所に様変わりします。
バングラ通りSEA DORAGON

通りを歩いていると、きれいな男性、ニューハーフをけっこう見かけます。中央あたりにあるバーではお立ち台で踊っているとってもきれいなニューハーフの人がいて、思わず立ち止まって見てしましますが、写真は撮らないでくださいね。チップを要求されます。というか、要求されてしまいました(苦笑)。。。みなさんお気をつけてください。
おたち台で踊るニューハーフバングラ通りのバー

パトンビーチロード沿いのバー左写真はアクアランドの方に連れて行ってもらったパトンビーチロード沿いのバーです(名前は覚えていません)。
外の喧騒とは違い、店内は静かで落ち着いた雰囲気でとてもいいバーでした。




この後、BANANAディスコにも連れて行ってもらいました。僕達夫婦は初ディスコでとても新鮮でした。といっても踊れないので、2階から眺めているだけでしたけど(笑)
たぶん、僕達夫婦だけだったらパトンの夜の街には出かけなかったでしょう。今回一緒に旅した師匠と友達のおかげでナイトライフの初級編を体験できましたね。

栄養ドリンクちょっと体調を崩したので、”HANG”という栄養ドリンクがおすすめだと聞いたので、コンビニへ買いにいきました。
左の3種類を持ってレジにいったら、店員さんがなぜか笑ってる!?不思議に思いながらも、買って帰り、ホテルで飲んでみたら、どれも凄い味。特に黒いキャップのHANGは強烈でした。

どうやらこれ、栄養ドリンクではないようで、3本も買って店員さんが笑った理由がわかった気がします。興味のある方は、買って飲んでみてください(笑)


シーフードレストランSAVOEYへ戻る      うれしいサービス、ヒルトン・プーケットへ

マイルがたまいるトップへ