便利なモノレールとLRT

クアラルンプール市内にはKLモノレールとLRT(Light Railway Transit)と呼ばれる鉄道が主要なエリアを通っており、移動に便利です。

KLモノレール(下写真)はセントラル駅とティティワンサ駅を約20分で結ぶ短い路線ですが、朝6時から深夜まで約10ごとに運行、チャイナタウンや屋台街に近いので便利な路線です。料金は1.2~2.5RM、日本円にすると約45~90円と安いです。
KLモノレール、インビ駅KLモノレール車両

LRTはスターLRTという路線が2路線、プトラLRTという路線(下写真)が1路線の計3路線が市内を走っています。LRTも朝6時から深夜まで運行しており、料金もモノレールとほとんど変わりません。
プトラLRT、セントラル駅

今回泊まったヒルトン・クアラルンプールの最寄り駅のセントラル駅は、モノレールとLRTの両方が通っているだけでなく、空港行きの高速鉄道KLIAの停車駅でもあるので、移動にとても便利でした。ただ、セントラル駅にはいくつもの路線が通っているので駅構内が広く、各路線の乗り場がわかりにくかったですね。

ペトロナス・ツインタワーとKLタワーへ戻る             イケテル・レストランへ

マイルがたまいるトップへ