西門町と周辺のお店

今回の旅行の半分以上はリッチガーデンホテルに宿泊しました。地下鉄西門駅から近く、前回利用したときのサービスにとても満足したので、今回も利用しました。長期滞在するにはちょっと値段は高いかなと思いますが、前回頂いた半額券があったのでそれを利用して泊まりました。

リッチガーデンホテルのスタッフの方は日本語が通じる方が多く、皆親切です。
オーナーは一番日本語が堪能で、サービスでお茶(右下写真)などを出してくれたりして、本当によくしていただきましたね。
左下写真がオーナーなんですが、誰かに似ていると思いませんか?
次長課長の河本さん似のオーナーお茶のサービス

そう、次長課長の河本さんによく似ているんです。日本のお笑いの人と似ている、と言われてもどうかなーと思い、本人には言いませんでしたが。
ホテルについては今まで利用したホテル、リッチガーデンホテルで紹介しています。

ホテル周辺はだいぶ散策しましたね。
下写真は、100円ショップ、ではなくて10元ショップです。
ほしいものがあったので店内に入っていろいろ見ていたら、全て10元というわけではありませんでしたね。でも親切なお店の人が、この棚は10元だと教えてくれました。
10元ショップ110元ショップ2

西門町のソニーショップのそばで、プレイステーション3(PS3) の発売イベント会場設営の準備をしていました(下写真)。
翌日、プレステがもしかしたら買える?と淡い期待を持って来て見ましたが、やはり予約券がないと買えないようでした。
プレイステーション3の発売

旅行の後半、ホテルから歩いて約10分のところにカルフールができたとホテルの方が教えてくれたので、行ってみたのですが、ものすごい人でした。どの国もオープン当初は混雑するんですねー。
ちなみにカルフールは漢字で”家楽福”。うまく考えられていますね。
カルフール(家楽福)

ホテル周辺の飲食店もいろいろ行きました。

立ち食いで食べる麺阿宗麺線や北京料理のお店北平一條龍餃子館
回転寿司チェーン争鮮、日本料理のチェーン店大車輪など。


台湾おいしい食事ランキングへ戻る                  歩いて中正紀念堂へ

マイルがたまいるトップへ