グアムでの食事

上海人家-Old Town Chinese Restaurant-グアム2日目の昼食は、ホテルロード沿いにあった中華料理店、”上海人家”で食べました。
お店に入ってメニューを見ても、種類が豊富でどれを選んでいいかわからず、お店の人のおすすめ料理を頼みました。



おすすめ料理のひとつが、海老の殻付塩胡椒炒め(左下写真)。塩胡椒が効き、ちょっとピリ辛ですが、くせになる味でした。もうひとつ頼んだ海老料理が、マヨネーズ風味の料理(名前は忘れました)、これが絶品でした!他にも唐揚げや炒飯、野菜の炒め物を頼んだんですが、どれもおいしかったですね。
海老の殻付塩胡椒炒め海老のマヨネーズ風炒め

後になってわかったのですが、上海人家は安くてボリュームがあるうえ、おいしいということで地元の人たちにも人気があるそうです。確かに値段のわりにはボリュームがあり、おいしかったですね。私達は昼時をだいぶ過ぎてから行ったので空いていましたが、ランチタイムやディナータイムは結構混んでいるようです。

上海人家-Old Town Chinese Restaurant-
住所 :1097 SAN VITORES RD.(ホテルロード沿い、ホリディプラザホテル向かい)
TEL  :1-(671)647-8200
営業 :11:00~24:00(年中無休)
その他:クレジットカード払い可


夜はグアム最後の晩餐ということで、ロケーションが評判で地元の人たちにも人気というビーチレストラン&バー、ザ・グリル・アット・サンタフェに行ってきました。
ここはハガニア湾に沈む夕日を眺めながらディナーを楽しむことができるのですが、私達がレストランに到着したときには既に夕日は沈んでいました。でも、ライトアップされた店内では生演奏があり、雰囲気がとてもよかったです。
料理はシーフードパスタ(右下写真)やステーキ(左下写真)を頼んだのですが、どれもアメリカンな味。僕達の口には合いませんでした。
シーフードパスタステーキ

昨日の夜と今日の昼の食事がおいしかっただけに、ここの料理の反動は大きかったですね。ロケーションが良い=料理がおいしい、という法則はアメリカでは当てはまらないのかもしれません。
料理に満足できなかった僕達は帰りにKマートでピザを買ってホテルで食べたのですが、こっちの方がおいしかったですね。

ザ・グリル・アット・サンタフェ-The Grill At Santa Fe-
住所 :132 LAGOON DRIVE,Tamuning,GUM 96913(ホテルサンタフェ内)
TEL  :1-(671)647-8855
営業 :7:00~10:00、11:00~14:00、18:00~22:00、11:00~23:00(バー)
その他:クレジットカード払い可、無料送迎サービスあり

レンタカーで恋人岬へ戻る                  グアム旅行おすすめプランへ

マイルがたまいるトップへ