KDMホテル(凱統大飯店)

KDMホテルは台北中心部にあり、MRT忠孝新生駅のすぐそばにあります。また、バスの便もよく、利便性がとてもいい場所です。ただ、私達が宿泊した時は、隣接する建物が工事中だったため、日中はちょっとうるさかったですね。

建物は全体的に古くなっている感じですが、基本的な設備は整っています。唯一不便だったのが、部屋にセーフティボックスがなかったことです。パスポートなど小さな貴重品はフロントに預けることはできますが、パソコンのように大きなものは預けることができませんでした。
KDMホテル客室1KDMホテル客室2

客室にはADSLが付いており、無料でインターネットが使えるということだったのですが、部屋の中を探してもLANケーブルの差込口が見当たりません。フロントに聞くと、差込口が見つかりました(右下写真)。どこにあったでしょう?
家具LANケーブル接続口

なんと、テーブル(左上写真)の上部、天井に差込口がありました。教えてくれないとわからないし、背が低い人は椅子を使わないと届きません。普通、こんなところにあると思いませんよね。ちなみに、LANケーブルは無料で貸してくれます。

今回の宿泊は旅行代理店を通して予約をとったので朝食は付いていませんでしたが、KDMホテルサイトから予約すると朝食が付いているようです。


KDMホテル-KDM Hotel(凱統大飯店)-
住所 :台北市106忠孝東路3段8号
交通 :MRT板南線で忠孝新生駅下車3番出口前
TEL  :(02) 2721-1162
その他:インターネットアクセス無料
      カード払い可

今まで利用したホテル比較へ戻る

マイルがたまいるトップへ