久しぶり団体ツアーに参加してみて

帰りも大韓航空を使い、ドバイとソウルを経由して日本へ帰りました。ドバイで時間があったので、ドバイ空港内をウィンドウショッピングしていたら、500ディルハム(約16500円、ドバイの通貨の単位Dh/Dirham、1Dh=約33円)以上買い物をすれば抽選で2006年モデルのドイツ車がもらえるというキャンペーンを行っていました。さすが石油王国!と思いましたね。
DSCF2043.JPGドバイ空港内

さて、今回の旅行は久しぶりの団体旅行でした。毎日スケジュールが決められているので自分達で何も手配しなくてよく、日本語の現地ガイドさんもついて、いろんなところへ行ってくれるのでとてもいいのですが、自由旅行に慣れた私達にはちょっとつらかったです。
というのも、私達の個人旅行は比較的のんびりとした旅行で、その時の体調や気分に合わせて行動することが多かったので、今回のように体調を崩しても移動しなければいけないというのが一番つらかったですね。そして、食事の選択肢がなかったことです。いつもなら食べたいものを食べたい時に食べていたので、これもつらかったひとつでしょうか。
ですので、今回の旅行で私達は全て決められている団体旅行に向いてないことがよくわかりました。飛行機、ホテル、移動だけが同じで現地では自由というツアーだったら大丈夫でしょうけど。
ただ、エジプトの場合、いろんなところでセキュリティチェックが行われる上、立ち入り禁止の場所や撮影禁止のところがたくさんあります。今回はツアーだったのでガイドのアリさんがいろいろ教えてくれましたが、個人旅行だったら、十分な下調べをしておかない限り、どこでどんなチェックがあるかわかりません。先進国では普通のことでも、ここではすぐに捕まってしまうこともあり得ます。エジプトのことをよく知らないまま個人旅行で来るにはちょっと怖い国だと思いました。
ですので、団体旅行がつらかったとはいえ、安全面のことを考えると、エジプトはツアーで来てよかったなと思います。それに、ガイドのアリさんのおかげで、イスラム教の文化もよく知ることができましたし。今度はエジプトの南、ルクソールあたりに行きたいのですが、もうちょっとゆっくりできるツアーでいきたいですね。

ナイル川ディナークルーズへ戻る

マイルがたまいるトップへ