パイリンホテル

パイリンホテルは、スコータイ市街からスコータイ遺跡へ向かう途中にあるホテルです。

空港から市街やホテルに行くには、フライトに合わせて出ているリムジンバス(10人程度乗れるバン)を利用するしかありませんでした。市街までは1人120B、私達が宿泊したパイリンホテルまで150B、スコータイ遺跡近くのホテルまでは250Bです。パイリンホテルまでは、40~50分かかりました。帰りも予約しておけば、フライトに間に合う時間にホテルまで迎えにきてくれます。

パイリンホテルパイリンホテル内プール

スコータイでは唯一の高級ホテルと聞いたのですが、旅行代理店を通して予約すると朝食付きで1泊約3500円で泊まれました。このホテル周辺にはお店が全然なく、昼食や夕食もこのホテルのレストランで食べました。レストランではタイ料理バイキングを食べることができます。数種類の麺(米麺や卵麺)、カオ・ソーイ、パット・タイ、炒め物、タイ和菓子等があり珍しかったのですが、味は普通でした。

そして、ホテルの部屋にはテレビやコーヒーポットはなく、インターネットもまったく使えませんでした。タイ滞在中唯一ネットを使わなかったホテルです。

このホテルのいい点は、スコータイ遺跡までソンテウを使って10Bでいけることぐらいでしょうか。宿泊施設にこだわりがなく、スコータイ遺跡だけ見るのであれば、遺跡近くのゲストハウスでも十分だと思います。

戻る