世界遺産スコータイ遺跡

チェンマイからバンコクへ向かうバンコクエアウェイズは、スコータイでストップオーバーできるということで、スコータイのパイリンホテルに1泊しました。パイリンホテルについては今まで利用したホテル、パイリンホテル(Pailyn Hotel )で紹介しています。

日中はとても暑くなるので、スコータイ遺跡には朝7時前に遺跡公園の東側に到着しました。ここには、いくつものレンタル店や食事ができるお店があり、すでに営業しているお店がいくつもありました。

スコータイ遺跡で自転車遺跡公園はとても広く、自転車かバイクをレンタルしないと大変です。私達は自転車をレンタル(20B)しました。トゥクトゥクをチャーターしている人たちもいました。城壁内を巡回しているバスもあったようですが、私達が行った時は動いていませんでした。



入場料は城壁内(40B)、城壁の東部、西部、北部(各30B)となっており、ここも外国人料金です。タイ人はどこも10Bだったと思います。そして、自転車で入る場合はプラス10B、バイクの場合プラス20B必要です(これはタイ人も同じ)。私達は、城壁内と城壁の北部だけ見ました。

ワット・シー・サワイワット・マハータート
背面から見たワット・シー・サワイ(左上写真)とワット・マハータート(右上写真)

ワット・スラ・シーワット・スラ・シー側の像
池に浮かぶ小島にあるワット・スラ・シー(左上写真)とそばにあった仏像(右上写真)

パイリンホテルから遺跡まではソンテウを使えば10Bでいけるのですが、早朝だったため、行きはホテルのタクシー(100B)を利用し、帰りはソンテウで戻ってきました。

戻る                                              次へ