アワニーホテル

アメリカのヨセミテ国立公園内にある一番高級なホテルで、とても景観のいい場所に建っています。 アワニーホテルは、アメリカ人でも一生に一度は泊まってみたいと言われているほど人気があります。そのため予約がなかなかとれません(夏場は特に)。

しかし!私達は2005年5月に念願のアワニーホテルに宿泊してきました。しかも予約をしたのは3月です。どうやって予約をとったかはこちらをご参考ください。

DSC20043.JPG(アワニーホテル外観)

1927年に完成、大きな花崗岩やマツ、モミを使うなど、建築材料は全てヨセミテバレーで調達できる材料で建築されています。 また、ホテル内の家具や照明器具はアール・デコ、アメリカインディアンの影響を受けたデザインのものが多くあるそうです。

部屋は、とても落ち着いた雰囲気でゆっくりくつろぐことができます。ただ、シティホテルのような感じではないので、好き嫌いがあるかもしれません。

私達が泊まった部屋の写真はこちらをご参考ください。

DSC20042.JPG(1F共用スペース)

1Fの大きな共用スペースには、巨大な石の暖炉、たくさんのタペストリー、大きなステンドガラスがあり、ゆったりと過ごすことができます。また、格調高い大きなダイニングルームがあり、ランチで利用する際はカジュアルな服装でもOKですが、ディナーは、ドレスコードが指定されており、Tシャツやジーンズで入ることはできません。

私達がホテルにチェックインした際、夜はダイニングルームで食べようということで予約をお願いしましたが、その時私は、ズボンはジーンズしか持っておらず、ジーンズで入れないかお願いしました。

すると、フロントの方が”彼らはとてもいいジーンズをはいているからジーンズでの入店を許可してくれないか?”と頼んでくれたのです。数分後、フロントの方からOKとの返事が!

というわけで、私達はちょっとびくびくしながらも、ジャケットにジーンズ姿で入店しディナーを楽しみました。これは、特異な例ですので、皆さんはきちんとした服装でディナーを楽しんでくださいね。

戻る

マイルがたまいるトップへ