出入国記録カードとは?

出入国記録カードとは、各国を出入国する際に、出入国審査官に渡すカードのことで、ED(イーディー)カード(Embarkation/Disembarkation card)ともいいます。

日本人の海外渡航者が年々増加している実情を考慮し,2001年7月から日本人海外渡航者の出帰国確認の合理化,効率化から、出入国記録カードが廃止されました。審査ブースにおいて旅券と航空券を提示するだけで、出入国審査ができます。

外国へ入国する際は、機内で出入国記録カードが渡されますので、機内で書いておきましょう。