国際運転免許証とは?

国外運転免許証ともいいます。海外で車を運転するときに必要な免許証で、レンタカー移動する人には必需品です。日本の免許証があれば原則誰でもとれ、住民登録がしてある都道府県の免許センターや試験場、指定の警察署で申請すれば、即日交付してもらえます。有効期間は発行日から1年間です。

国際(国外)運転免許証で運転できる国は、ジュネーブ条約加盟国に限られています。ハワイやグアムは国際免許証が無くても日本の自動車運転免許証で運転できますが、万が一トラブルが起きた時、国際運転免許証を持っていた方がスムーズに手続きを処理してくれるようです。

申請に必要なもの
・免許証(原則として国内免許の有効期限が1年以上残っていることが条件。1年以上残っていない場合は特別更新が必要)
・パスポート
・写真1枚(5cmx4cm:写真は免許センターで撮ることもできます)
・手数料2,650円