トランジットとは?

トランジット(途中寄航)とは、航空機の機体整備や給油のために空港に立ち寄ることで、最終目的地まで同じ飛行機で行きます。

乗客は機内で待つ場合と、一度機外に出てトランジットルームで待つ場合があります。機外に出るときには、パスポート・財布などの貴重品は必ずもって機外へ出ましょう。また、空港の係員から渡されるトランジット客用のカードをなくさないようにしましょう。再乗り込みの時必要となります。

よく似た用語で、トランスファーという用語があります。トランスファーについては、こちらから