ミニマムコネクティングタイム(MCT)とは?

ミニマムコネクティングタイム(MCT)とは、乗り継ぎする空港で、乗り継ぎするために最低限必要な時間のことをいいます。

ミニマムコネクティングタイムは各空港であらかじめ時間設定されていて、複数の空港がある都市では、到着空港と出発空港が違う場合、空港間の移動時間も考慮して設定されています。