波乱のテニアン島

テニアン島では”海がめと戯れるツアー”に参加する予定でしたが、海が大荒れだったので、 急遽島内観光に変更。

一人$60位で、地元在住の日本人の方にテニアン島の観光スポットをひととおり案内してもらいました。


島内観光をしていて最初に驚いたのは、戦争の傷跡がたくさんあったこと。 テニアン島では第2次世界大戦中、 激しい地上戦が繰り広げられたようで、いたるところに戦争の傷跡がありました。 しかも長崎に原爆を投下したB29の出発地でもあったわけですから。。。(写真右)

と戦争について深く考えさせられた観光前半でしたが、波乱はここから起こりました。

海を見ていたら地元の人が急に声をかけてきて、ガイドさんとなにやら話をしていました。どうやら、 森の中を車で走っていたらスタックしたので助けて欲しいとのこと。

車の方へ行ってみると、とんでもない深い森の中に乗用車がとまっているではありませんか!しかも普通の4ドア乗用車! どうやってここまで入ったのか・・・。

私達の乗っていたRVで牽引しようにも乗用車にRVが近づけず、皆で車を手押しすることに。2~3時間かけ、 やっとのことで車を救出できましたが、全身土まみれ&疲労困憊でした。

というわけで、とんでもない観光になってしまいましたが、地元の方のお役に立ててよかったですし、いい思い出にもなりました。

右の写真は以前、日本軍の基地だったところです。霊感がある、一緒に行った人は、「いた!」 と言っていました。
怖い話は苦手なのでこの辺で。。。

 

 

 

戻る                                              次へ

マイルがたまいるトップへ