第58回ワンポイント英会話

[緊急事態2]

今日も緊急事態に使える英会話を扱います。
身に危険が迫っているときは、よくご存知かと思いますが、

Help!(ヘルプ!)
訳:助けて。

あといろんな状況があると思いますが、どうしようもなくなった時は、

Is there anyone who can speak Japanese?(イズディアエニワン フーキャンスピークジャパニーズ)
訳:どなたか日本語を話せる方はいますか?

と聞いてみてください。
HELP!といわない為にも事前にそれを回避する行動が大切です。
こちらにそのヒントが載っていました。参考にしてください。

あまり神経質になる必要はありませんが、せめてバッグを放置したまま席を外さないとか、事前に危険な場所を調べておいて (もしくはガイドさんに聞いて)、近づかない、そしていかにも日本人旅行者という格好をしない、 ということを心がければ安全な旅となると思いますよ。

 
戻る
 
お勧め参考書
Duo 3.0 単語帳
Duo 3.0 CD基礎用
TOEIC文法 急所総攻撃
TOEICテストスーパー模試600問
 
マイルがたまいるトップへ