国際免許証の取得

[2005年3月25日]

海外で運転するためには、国際免許証が必要です。

私は昨年の9月のハワイ旅行の際に既に取得していたので、今回は取得不要です(有効期限は1年)。

本来ハワイでは、日本の免許証だけでレンタルできるのですが、実際に事故や違反などを起こした場合には、
現地では免許不携帯という扱いになってしまい、帰国後、それを取り消す手続きが必要となってくるようなので、
念のため取得しました。

今回の旅行では、かなり距離を移動するので、 念のため妻にも国際免許証を取得してもらうことにしました。

以前にロスからレンタカーでヨセミテまで旅した経験がありましたが、ずっと直線で変わらない景色のせいか、
途中かなり眠くなって大変だったことを踏まえ、二人ドライバーがいたほうが何かと楽だと思ったからです。

その国際免許証は各県の運転免許センターにて取得でき、必要なものは、

①印鑑
②パスポート
③現に受けている免許証
④免許証用写真1枚
※申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、無背景で、胸から上が写っているもの。大きさ5.0×4.0センチ。
⑤手数料(2,650円)

でした。窓口の混雑状況にもよりますが、手続き自体は15分ほどで完了します。

私と妻の経験を踏まえて注意点を書いておきます。
今後国際免許証を取得される方の参考になればと思います。

・手続きは平日のみで、(10:00~11:30、14:00-15:30)でした。こちらは県によって異なるかもしれないので、
お住まいの運転免許センターにお問い合わせいただいたほうがいいと思います。
・写真サイズはかなりうるさいです。サイズによっては撮りなおしになるので、運転免許センターで撮影したほうが確実です。
・有効期限は一年で、期限が切れたら最寄の警察署に返却する必要があります。
・現地では国際免許証だけではだめで、日本の免許証も必要です。

これでほぼ必要な手続きは済みました。
残りは詳細プランの決定と国内での空港までの移動手段の確保のみとなりました。

戻る

マイルがたまいるトップへ