アメリカ旅行記1日目(ヨセミテ)

旅行はリアルタイムで起こっています・・・。現地より生でお届け。

[2005年5月3日]
サンフランシスコ国際空港に到着。レンタカーショップ探す。

驚いたのが、レンタカーは無人列車で、レンタカー専用の建物へ移動。そこで全レンタカー会社が入っている。 てっきりシャトルバスで移動かと思っていたので意外。

でもその分、処理手続きから乗車まで超スムーズに終わった。飛行機が到着してからレンタカーに乗るまでに40分もかかっていない。 いつもならば入国だけで1時間以上は余裕でかかるので今日は運がいいかも。

サンフランシスコは以前観光したことがあったので、パスして、そのままヨセミテへ。道順はサンフランシスコからベイブリッジを渡り、 I-580を東方向へ。さらにI-205 EAST、I-5 Northと移り、 さらにCA-120を東に約115マイル走れり約5時間でヨセミテバレーへ到着した。ゲートで$20支払い(カード払い) 公園内へ着くなりこのような絵葉書のような光景が。

もっとみたいのは山々だったのだが、まずはチェックイン。アメリカ人が一生に一度泊まってみたいというホテルに幸運にも予約できた。 建築的にもとても有名なものらしい。

早速チェックイン、予約がちゃんと取れているか心配だったが、大丈夫。 インターネットが使えるか聞いてみたところ、 無線LANを無料で使えるとのこと。部屋はこんな感じ。この他にも、豪華な共用スペースもあり、さすが人気のホテルだけある。

浴室にDASH村の村長を発見(笑)。

チェックイン後、ミラーレイクという場所にハイキングへ向かう。公園内は無料シャトルバスが運行している為、基本的には車は不要。 バスを降りて1.6kmほど歩きミラーレイクに到着。

ちょっと暗くなりかけていてわかりにくいが、確かに湖面に山がミラーのように映し出されている。 ヨセミテではいろんな動物に遭遇することができ、サファリパークのよう。リスやスカンク、キツネなどを見ることができた。 その中驚いたのが歩いていたら”クマ”に遭遇した。



ヨセミテ国立公園にいるクマは人を襲わないとは聞いていたが、日本でのクマ騒ぎを見ているとやはり怖い。遠くから撮影し、 すぐに現場を離れた。

日も落ちてきたので、アワニーホテル内でディナーを満喫。ハリーポッターに出てきそうな豪華な場所だった。写真を撮ろうと思ったが、 とてもそんな雰囲気でなかったため断念。

そうそう、忘れてはならないのがヨセミテの地ビール。普段はビールを1杯しか飲まないが、2杯注文。 疲れもあってかかなり酔っ払いそのまま就寝。

明日はヨセミテをさらに見てみようと思う。

アメリカ旅行記1日目(国内移動) へ      アメリカ旅行記2日目(ヨセミテ& 移動)へ

戻る

マイルがたまいるトップへ