F1海外観戦旅行記 TOP >F1海外観戦旅行記:2014F1マレーシアGP >

航空券の確保

マレーシアGPは小林可夢偉さんのF1復帰をきっかけとして、急きょ決まった観戦でした。

デルタ航空のマイレージが残っていたので、マイレージを使って安く行こうということに。

通常、マイレージを使った特典航空券は約1年前より予約でき、かつ設定されている座席数も少ないため、2ヵ月前では空きはなかなかありませんでした。デルタ航空の担当者様に様々な旅程で調べてもらった結果、大韓航空にて

行き:セントレア-ソウル(経由)-クアラルンプール
帰り:クアラルンプール-ソウル(経由)-小松

であれば行きは、1席エコノミー、1席ビジネスクラス、帰りは2席エコノミーなら空いているとのこと。これなら持っているマイレージで足ります。

席は離れてしまいますが、妻にはビジネスクラスを利用してもらうことにして、上記旅程で予約しました。移動費が抑えられたので、その分、ホテルと観戦チケットは奮発しようということになりました。 

機内食

思い返してみると、マイレージを使ったF1海外観戦の比率が結構高いです。日常生活でカード払いしてマイレージを貯めて、貯まったマイルにて特典航空券にすれば安価で旅行できます。僕がメインに使っているのはこちらのカードです。ANAマイルは使いやすくて便利ですよ。

次はホテルと観戦チケットの確保です。

 ≪2014年マレーシア観戦記 ホテルと観戦チケットの確保 ≫ 



2014F1マレーシアGP記事一覧

2014年マレーシア観戦記2014年マレーシア観戦記
航空券の確保 ←現在
ホテルと観戦チケットの確保ホテルと観戦チケットの確保
現地観戦のための参考情報現地観戦のための参考情報
水曜日(ケータハムイベント)水曜日(ケータハムイベント)
セパン・サーキットへの行き方セパン・サーキットへの行き方
金曜日(フリー走行1,2)金曜日(フリー走行1,2)
土曜日(フリー走行3,予選)土曜日(フリー走行3,予選)
日曜日(決勝)日曜日(決勝)
まとめまとめ