F1海外観戦旅行記 TOP >F1海外観戦旅行記:2014F1イタリアGP >

モンツァサーキットへの行き方と観戦チケット受け取り

まず、モンツァサーキットへの行き方です。ミラノ中央駅から、最寄り駅のモンツァ(Monza)までイタリア国鉄で15分程度です。2014年は片道2.1ユーロでした。

ミラノ中央駅にたくさんの券売機があるので、こちらで購入します。往復で購入しておくと帰りが楽です。(モンツァ駅は小さいので、チケットを購入する行列が出来ていて大変です。)

乗る前に、黄色い機械に打刻をお忘れなく。これをしないと、チケットがあっても罰金が科せられることがあるそうです。

モンツァ駅からは、サーキットまでシャトルバスが出ています。最近有料になったようで往復4ユーロ。時間は15分ほどでしょうか。バスはモンツァサーキットがある公園で降ろされ、席まで30分ほど歩きました。

乗り換えがスムーズにいってミラノ中央駅より1時間強でしょうか。土日は特にシャトルバス待ちなどで行列になっている場合もあるので余裕を持った行動をオススメします。もう一点、ミラノ中央駅からモンツァ駅への列車の数は少ないので、事前にチェックされるといいと思います。

木曜日は、モンツァ駅よりシャトルバスが出ていないので、タクシーか、モンツァ駅前のバス停から出ているローカルバス(たしかZ221番線)でサーキットまで移動することになります。実際にチャレンジしようとしてみましたが、歩くと相当遠いのでオススメしません。

今回は、ローカルバスで移動して、「ACCREDITATION  CENTRE c/o AUTOPISANI」の近くのバス停で降りてチケットを受け取りました。注意事項としては、事前にバスのチケットは購入しておきましょう。(モンツァ駅で購入できるはず)

スマホのGoogleMapで「AUTOPISANI」で検索すると、受け取り場所が出てきたので、現在地を見ながら最寄りのバス停で降りました。ネットが無かったらたどり着けなかったかも。こちららが受け取り場所です。

ACCREDITATION CENTRE c/o AUTOPISANI

事前に、メールで受け取り場所をこちらに変更していました。本当に変更済みか少々心配でしたが、身分証明書をみせて無事受け取れました。(身分証明書は国際免許証を使いました)

受け取り場所の変更のやり取りや、受け取り場所を探すのが結構大変だったので、郵送で事前受け取りでもよかったのかも。いい経験になりました。

チケット受け取り

チケットも無事受け取り、晴れて木曜ピットウォークに参加可能になりました。そのまま歩いてサーキットに向かいました。受け取り場所から歩いて15分程で到着しました。
 

 ≪現地観戦のための参考情報 木曜日(ピットウォーク) ≫ 



2014F1イタリアGP記事一覧

2014年イタリアGP観戦記2014年イタリアGP観戦記
移動手段の確保移動手段の確保
観戦チケットの確保観戦チケットの確保
ホテルの確保ホテルの確保
現地観戦のための参考情報現地観戦のための参考情報
モンツァサーキットへの行き方と観戦チケット受け取り ←現在
木曜日(ピットウォーク)木曜日(ピットウォーク)
金曜日(フリー走行1,2)金曜日(フリー走行1,2)
土曜日(フリー走行3,予選)土曜日(フリー走行3,予選)
日曜日(決勝)日曜日(決勝)
まとめまとめ