F1海外観戦旅行記 TOP >F1海外観戦旅行記:2014F1イタリアGP >

木曜日(ピットウォーク)

パドック入口近くに5回F1ワールドチャンピオンになったファン・マヌエル・ファンジオの銅像があります。ついにモンツァに到着した実感が湧きました。

ファン・マヌエル・ファンジオ銅像

 人の流れに沿って移動すると、ピットウォーク待ちの行列が見えました。2014年はBゲート前でした。

ピットウォーク

1時間ほど待ったでしょうか。ついにゲートオープンです。今回はサイン狙いなので、目指すチームを事前に決めていました。フェラーリのフェルナンド・アロンソのサインが一番欲しかったですが、フェラーリのおひざ元なので、競争率は高いだろうと除外。

次にサインが欲しいのはレッドブルのセバスチャン・ベッテル、ダニエル・リカルド。というわけで、レッドブルのピット狙いで早足で移動。無事最前列を取れました。

あとは、ドライバーの登場を待つのみです。1時間ほど待ったでしょうか。目の前にセバスチャン・ベッテルが!!!待っていた位置が運がよく、一番最初にサインを貰いました。超感動です。

セバスチャン・ベッテル

 続いて、ダニエル・リカルドの登場。サインも無事いただけました。天にも昇る気持ちです(笑

ダニエル・リカルド

無事ミッション完了して、そろそろ戻ろうと思っていた矢先、サプライズがありました。基本的にドライバーはチームの前に並んでいる方にサインして、ピットに戻ります。アロンソがレッドブルのピット前まで移動してサインをしてくれました。まさか、アロンソのサインまで貰えるなんて考えてもいませんでした。

フェルナンド・アロンソ

 今日来て本当によかったです。一生の宝物がたくさん増えた日となりました。イタリアGP最高です!

 ≪モンツァサーキットへの行き方と観戦チケット受け取り 金曜日(フリー走行1,2) ≫ 



2014F1イタリアGP記事一覧

2014年イタリアGP観戦記2014年イタリアGP観戦記
移動手段の確保移動手段の確保
観戦チケットの確保観戦チケットの確保
ホテルの確保ホテルの確保
現地観戦のための参考情報現地観戦のための参考情報
モンツァサーキットへの行き方と観戦チケット受け取りモンツァサーキットへの行き方と観戦チケット受け取り
木曜日(ピットウォーク) ←現在
金曜日(フリー走行1,2)金曜日(フリー走行1,2)
土曜日(フリー走行3,予選)土曜日(フリー走行3,予選)
日曜日(決勝)日曜日(決勝)
まとめまとめ