F1海外観戦旅行記 TOP >F1海外観戦旅行記:2014F1イタリアGP >

まとめ

ドライバーを間近でみれて、サインをたくさんゲットできた思い出深いグランプリとなりました。

観戦費用については、マイレージを使った特典航空券でしたので、飛行機代についてはサーチャージと税金のみでした。 飛行機代を抜いて考えると、観戦にかかった費用としては、ホテル代+観戦チケット代などをいれて、一人10万円程度でした。

ヒルトンに宿泊してもこの価格だったのは、チケット代を安く抑えられたのと、サーキットへの移動費がそれほどかからなかったからです。

食事もおいしくて、宿泊したミラノ中央駅周辺にはおいしいお店がたくさんありました。ミラノ観光も出来るし、F1観戦以外にもたくさん楽しむことが出来るのもイタリアGPのメリットですね。

機会があればまたいつか来たいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。

モンツァサーキット

 

 ≪日曜日(決勝)  



2014F1イタリアGP記事一覧

2014年イタリアGP観戦記2014年イタリアGP観戦記
移動手段の確保移動手段の確保
観戦チケットの確保観戦チケットの確保
ホテルの確保ホテルの確保
現地観戦のための参考情報現地観戦のための参考情報
モンツァサーキットへの行き方と観戦チケット受け取りモンツァサーキットへの行き方と観戦チケット受け取り
木曜日(ピットウォーク)木曜日(ピットウォーク)
金曜日(フリー走行1,2)金曜日(フリー走行1,2)
土曜日(フリー走行3,予選)土曜日(フリー走行3,予選)
日曜日(決勝)日曜日(決勝)
まとめ ←現在