F1海外観戦旅行記 TOP >F1海外観戦旅行記:2012F1モナコGP >

レンタカーでニースへ移動しモナコへ

さていよいよ、実際のF1モナコGP旅行記です。

前日はマルセイユに宿泊し、ここからニースへとレンタカーで向かいました。

レンタカーの返却時間は17時45分にニース駅の近く。それまでに時間があればモナコGPのコースを走って返却というスケジュールです。なるべく時間が欲しかったので高速道路を使って移動します。

 ちなみに高速道路の最高速度は130km(一部110km)フランスのみなさんはビュンビュン飛ばします(笑

 そんな高速を走っていると急にフォーミュラーカーを運ぶトレーラーが目の前に!

ロータスF1かと思ったので心臓が止まりそうなくらい驚きました。帰国してからみるとF1マシンじゃないようなのですが^^;

ロータス

高速道路のパーキングエリアもF1一色です。

休憩所

ついにモナコに入ったのですが、中心部への道は大渋滞。徐行をしながら1時間程経ったでしょうか。もしかしたらレンタカー返却の時間に間に合わない可能性も出てきました。

モナコ公国
予定を急遽変更して、一旦ニースでレンタカーを返却してから電車で出直すことにしました。この様子ではとても駐車も出来ないでしょうし。今思えばその判断が正解で、モナコでF1ドライバーに遭遇することとなります(これは後ほど)。

マックにて昼食をとっていると、目の前にザウバーのワゴンが!ドライバーは乗車していませんでしたがザウバーのチームメンバーに会うことが出来ました。先ほどのフォーミュラーカーといい、いろいろな出会いがあるのがモナコのいいところです。

モナコ・ザウバー

レンタカーを無事返却して、ホテルにチェックイン。こちらが今回前半に宿泊するTrocadéro。ニース駅から歩いて5分程でセーフティーボックス完備で無線LANも無料だったりと非常に便利でした。

Trocadéro

部屋に貴重品や荷物を置き身軽でニース駅へGO。ニース・ヴィル駅(Gare de Nice-Ville)が正式名称。

ニース駅

切符売り場でモナコ・モンテカルロ駅までの往復切符を購入してモナコへ向かいます。往復で800円弱と結構安いです。

ここでひとつだけ、注意事項があります。フランスでは日本の電車事情は異なり、基本改札ゲートというものがありません。

電車を乗る時には刻印機に切符を通す必要があり、刻印機を通さないと無賃乗車扱いになるようです。他の人の真似をしながら乗るといいと思います。また切符を買う時には往復で買っておけば帰りに切符を買う必要がないために楽ですよ。

ちなみにグランプリ期間中の切符売り場はものすごく混むようなので、この日に全日の往復の切符を手配しちゃいました。

今からモナコに向かいます。ワクワクです!

 ≪観戦チケットの確保 モナコに到着・F1ドライバーとの遭遇 ≫ 



2012F1モナコGP記事一覧

2012モナコGP観戦記2012モナコGP観戦記
ホテルの確保ホテルの確保
航空機(移動手段)の確保航空機(移動手段)の確保
観戦チケットの確保観戦チケットの確保
レンタカーでニースへ移動しモナコへ ←現在
モナコに到着・F1ドライバーとの遭遇モナコに到着・F1ドライバーとの遭遇
F1モナコGP1日目(フリー走行1,2)F1モナコGP1日目(フリー走行1,2)
F1モナコGP2日目(フリー走行3,予選)F1モナコGP2日目(フリー走行3,予選)
F1モナコGP3日目(決勝)F1モナコGP3日目(決勝)
F1モナコGPまとめF1モナコGPまとめ