F1海外観戦旅行記 TOP >F1海外観戦旅行記:2012F1モナコGP >

F1モナコGP2日目(フリー走行3,予選)

今日は予選の日。ニース駅にはモナコGPを観戦すると思われる尋常じゃない人がいました。切符売り場にはも長蛇の列が。事前に切符を購入しておいてよかったです。

乗車も規制されていて、結構待ってやっと電車に乗れました。土日は混むことを考えて事前に切符を確保したうえに早めに移動したほうがいいかもしれません。

待ち時間も含めて1時間ほどでモナコ・モンテカルロ駅に到着。
今日はT席というピットが目の前に見える席です。どんな感じだろうと駅からの案内に従って移動。

モナコ・モンテカルロ駅ではホームから座席の案内がありますのではじめての方にもわかりやすいと思います。

モナコ・モンテカルロ駅案内
案内に沿って歩いて行くと、F1ブースを発見
モナコブース入り口
F1マシンがあったりいろいろと楽しめました。
フェラーリ
ここを抜けてT席に到着。目の前には大型ディスプレイがあり、ピットも見え非常にいい席でした。こちらの写真はサポートレース中の写真。
モナコシートT
フリー走行の前になるとF1ドライバーが入場してきます。
なんとこの席に向かって手を振ってくれます。こちらはマクラーレンのジェンソン・バトン。
ジェンソン・バトン
こちらは同じくマクラーレンのルイス・ハミルトン
ルイス・ハミルトン
フェラーリのアロンソ。彼はどのグランプリでも人気があります。
アロンソ
レッドブルレーシングのマーク・ウェバー。 マーク・ウェバー
ドライバーを撮るなら今回確保したT席はオススメです。ただ望遠じゃないとうまく撮れないかも。
沢山のドライバーが撮れてF1写真館(ドライバー編)でご紹介していますので、宜しければこちらもご覧ください。

フリー走行を終えランチ。座席の下に売店がありそこで購入しました。モナコとはいえ普通の価格でした。

ランチ

予選入場の際もドライバー達が手を振ってくれます。その中静かに入場するドライバーも。例えばアイスマンことキミ・ライコネン。

キミ・ライコネン  

マッサはどことなく控えめです。

フェリペ・マッサ
いよいよ予選開始。
モナコ予選
いよいよ予選開始。結果はなんとミハエル・シューマッハのF1復帰後初ポールポジション!感動的なシーンに立ち会えました。この結果をみた観戦席も最高に盛り上がっていました。
結果
この席を取って本当に良かったなと思ったのが、ポールポジションを取ったシューマッハを目の前で見れたことです。隣にいるのはチームメイトのニコ・ロズベルグ。
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハ
前回のレースで受けた5グリッド降格ペナルティのため、第1グリッドからのスタートではなく残念でしたが明日の本戦の楽しみが一つ増えました。
 ≪F1モナコGP1日目(フリー走行1,2) F1モナコGP3日目(決勝) ≫ 



2012F1モナコGP記事一覧

2012モナコGP観戦記2012モナコGP観戦記
ホテルの確保ホテルの確保
航空機(移動手段)の確保航空機(移動手段)の確保
観戦チケットの確保観戦チケットの確保
レンタカーでニースへ移動しモナコへレンタカーでニースへ移動しモナコへ
モナコに到着・F1ドライバーとの遭遇モナコに到着・F1ドライバーとの遭遇
F1モナコGP1日目(フリー走行1,2)F1モナコGP1日目(フリー走行1,2)
F1モナコGP2日目(フリー走行3,予選) ←現在
F1モナコGP3日目(決勝)F1モナコGP3日目(決勝)
F1モナコGPまとめF1モナコGPまとめ