F1海外観戦旅行記 TOP >F1海外観戦旅行記:2012F1モナコGP >

F1モナコGP1日目(フリー走行1,2)

早めにホテルを出発。昨日購入しておいたモナコへの切符のおかげで、スムーズに電車に乗れました。
モナコ・モンテカルロ駅を出ると、昨日なかった場所に当日券チケットブースを発見。

モナコチケットブース

こちらは当日の空き状況です。"COMPLET"と書いてあるのが売り切れで、価格表記がある場所が空きのある席です。また、チケットは他のグランプリと違って、1日ごとの購入となります。
チケットブース

妻と検討した結果、決勝で高い価格で販売されている座席でフリー走行と予選で観戦することにしました。

購入したチケットは(1人分)
木曜フリー走行: L席70€(約7,200円) ※日曜日450€
土曜フリー走行,予選: T席160€(約16,500円) ※日曜日330€
日曜決勝:見送り

合計 約23,700円

モナコGPにしては結構リーズナブルな価格になりました。

日曜日は早起きして70€(約7,200円)の自由席(Rocher)にしたいと思ったのですがネットの情報をみていると、場所取りがものすごく大変そうで、出遅れると非常に観にくい場所になるようなのでスルーしました。

そのかわりに木曜フリー走行は決勝で45,000円以上する席を7,000円強で観るというプランです。

決勝については、モナコ内でテレビ観戦出来るレストランを探して、そこでレース雰囲気を味わいながら、レストランで食事するということにしました。自由席分の7,000円があれば結構なものが食べれるのではと。その代わりに木曜日と土曜日にはしっかり観戦することにしました 

こちらが購入した木曜フリー走行のチケット。木曜日はブロックだけ指定でその中であれば席は自由となっています。(土日は座席指定)
モナコチケット
こちらがL席から見える光景です。大画面が目の前にあり右にはピットも見えます。ここ、気に入りました^^
モナコLシート

ちょうどザウバーのピットが近かったので可夢偉やペレスをよく見ることが出来、こちらも感動です。

小林可夢偉  

シューマッハも

ミハエル・シューマッハ

 

こういうピット光景がよく見えるのもGoodです。

フォース・インディア

フリー走行1の終盤でヘイキ・コバライネンのマシンストップにより赤旗中断のままセッション終了。戻ってきたマシンです。
ケータハム

 GP2のフリー走行をはさんで、フリー走行2開始。セッション前に各ドライバーが入場してくるのですが、この時”川井ちゃん”こと川井一仁さんと可夢偉の2ショットも見れました。この席にしてよかったと実感。

小林可夢偉  

 フリー走行2では流し撮りにチャレンジ。こちらはロータスのグロージャン。

ロータス
こちらはメルセデスのミハエル・シューマッハ
メルセデス

左メニューのF1写真館に他の写真もあるので宜しければご覧ください。

フリー走行を大満喫して、モナコの街を散策。
その時沢山の高級車がならぶ自動車屋を発見。沢山の高級車が並んでいてさすがモナコだと実感しました。

モナコモータース
モナコを観光した後、電車でニースに戻りました。こちらは車内からの写真。こういう光景がずっと続きます。コート・ダジュール(Côte d'Azur)日本語で"紺碧の海岸"というだけあって、ものすごく綺麗な景色です。
電車からの光景

夜はホテル近くの中華店で夕食。二人で1,000円弱でした。

ニース夕食
他のグランプリと違って明日はお休みで、土曜日がフリー走行2日目ならび予選となります。理由はいろいろあるようですがその一つは金曜はパーティだからとか。いつか参加してみたいものです。
 ≪モナコに到着・F1ドライバーとの遭遇 F1モナコGP2日目(フリー走行3,予選) ≫ 



2012F1モナコGP記事一覧

2012モナコGP観戦記2012モナコGP観戦記
ホテルの確保ホテルの確保
航空機(移動手段)の確保航空機(移動手段)の確保
観戦チケットの確保観戦チケットの確保
レンタカーでニースへ移動しモナコへレンタカーでニースへ移動しモナコへ
モナコに到着・F1ドライバーとの遭遇モナコに到着・F1ドライバーとの遭遇
F1モナコGP1日目(フリー走行1,2) ←現在
F1モナコGP2日目(フリー走行3,予選)F1モナコGP2日目(フリー走行3,予選)
F1モナコGP3日目(決勝)F1モナコGP3日目(決勝)
F1モナコGPまとめF1モナコGPまとめ