F1海外観戦旅行記 TOP >F1海外観戦基礎知識:はじめての海外F1観戦 >

観戦チケットの確保(予約)

はじめての観戦で一番悩んだのはF1観戦チケットの確保です。
チケット確保の方法は大きく3つあり、それぞれの特徴は下記の通りです。

1)公式サイトより直接購入
特徴:基本定価で販売。チケット送付の場合は別途手数料が発生。
グランプリによっては早期割引販売も。

2)代理店などで手配
特徴:日本語で手配出来る代理店も。通常、別途手配の手数料が発生。

3)現地で直接購入
特徴:定価で販売。ただし売り切れる可能性も。

マレーシアGP、シンガポールGP、アブダビGP、ベルギーGP、イタリアGP、鈴鹿GPでは1)を選びました。
モナコGPは直前の手配だったので3)でゲットしました。

英語力に自信があれば1)が安く購入出来る場合もありオススメです。

初めての方や英語力に自信の無い方は2)で手配されると安心ですが、チケットが送付されないなどのトラブルがないように、事前に信頼出来る会社かどうかをチェックされることをオススメします。

1)では海外の販売となるのでチケット送付方法が気になるとは思いますが、通常は予約番号が発行されて現地のチケットボックスでチケットとの引換か、有料で事前に送ってくれるケースがほとんどです。

シンガポールGPでチケットボックスで引き換えた後の写真です。

シンガポールGP チケット

1)に関しても、念のために信頼出来るサイトかどうかを確かめて購入されることをオススメします。

こちらで各グランプリに関する準備からの観戦記を書いていますので宜しければ参考にしてください。

2011F1マレーシアGP観戦記
2012F1モナコG観戦記
2012F1シンガポールGP観戦記
2013F1スペインバルセロナテスト観戦記
2013F1アブダビGP観戦記
2013F1鈴鹿GP観戦記
2014F1マレーシアGP観戦記
2014F1ベルギーGP観戦記
2014F1イタリアGP観戦記
2014F1鈴鹿GP観戦記

 ≪ホテルの確保(個人手配の場合)  



はじめての海外F1観戦記事一覧

はじめてのF1海外観戦はじめてのF1海外観戦
F1海外観戦の選択肢F1海外観戦の選択肢
F1海外観戦を計画するタイミングF1海外観戦を計画するタイミング
航空券の確保(個人手配の場合)航空券の確保(個人手配の場合)
ホテルの確保(個人手配の場合)ホテルの確保(個人手配の場合)
観戦チケットの確保(予約) ←現在